よくある質問

Q.非常勤の先生はどんな方ですか?

A.APTIPでは専任講師がすべてのクラスの授業を週1度以上は担当します。ですから、「あるクラスはアルバイトの先生だけに任せっぱなし」ということはありません。

 そして、専任講師2名のほかに、開塾当初から22年間教えていただいている国語の先生がいらっしゃいます。他の非常勤講師はみんなAPTIPの卒業生です。現在の先生方は東京大学、早稲田大学、東京理科大学、学習院大学に通われています。今までAPTIPで講師として教えて下さった卒業生の皆さんの出身大学は、東京大学、東京工業大学、一橋大学、東京農工大学、横浜国立大学、千葉大学、早稲田大学、東京理科大学、明治大学などです。APTIPで受験勉強をして実力で合格を果たした卒業生が、適切なアドバイスをしてくれています。

Q.部活との両立はできますか?

​A. 大丈夫です。部活動の大会などで授業に出られなかった場合、授業の補習を受けたりプリントをもらったりして補うことができます。中学3年生の1学期は特に勉強も部活も忙しい時期ですが、みんな時間をうまく使って両立させています。

Q.夜に授業がある場合、夕食はどうしたら良いですか?

​A.土曜日や、受験学年の講習会では塾に長時間いることになりますから、塾で食事を取る必要があります。できるだけお弁当やおにぎりを作っていただくようご家庭の方にお願いしていますが、塾のすぐ近くにスーパーなどがあるのでそこで購入されても大丈夫です。休み時間に買いに行くことも可能ですが、休み時間が短い場合もあるので塾に来る前に買っておくと良いでしょう。食事は長めの休み時間に取るようにしていますが、部活でぎりぎりにくる生徒はあらかじめ軽食(おにぎりやパンなど)を持参して10分の休み時間に食べているようです。塾に設置されている電子レンジとウォーターサーバーは生徒も使って良いので、お弁当を休み時間に温めて食べている生徒や、お湯でコーヒーを作っている生徒もいるようです。

Q.授業について行けないときのフォローはありますか?

A.はい、あります。

部活や習い事がない日の放課後に補習に来ていただきます。塾に通い始めたばかりの生徒さんも、授業の進度に合わせる必要がある場合などは、しばらくの間補習に来てもらうことがあります。補習は無料です。

Q.8月分の月謝はいくらですか?

A.8月分の月謝はいただきません。APTIPでは7月第4週から8月の第4週まで夏期講習があります。そして、8月の第5週からは2学期の授業が始まりますが、8月分の月謝は発生しません。詳しくは、夏期講習の予定が決まり次第お知らせします。

Please reload